観月会ライブのお知らせ

a0360148_20192110.jpg




































明かりを消して火を灯す
キャンドルの灯りの中で
満月を観る
月の道を歩く

音楽に身を委ね
お話を聴く

東京からも近い那須高原でのイベントです ayuko



ー満月の夜の観月会ー
ひにち:11月3日(火曜/祝日)
じかん:19:30-21:30
ばしょ:アート・ビオトープ那須/提携施設:二期倶楽部庭など
演奏 :vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ)
トークゲスト:平山文夫(農業)

栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3
参加料:一般の方2000円、宿泊の方1600円
ご予約:tel 0287-78-7833

ご宿泊なしでもご参加可能です

・ホワイトリムジン屋台では、あたたかな軽食をご用意しております(18:00~)
・散歩しやすく、あたたかな服装でご来館ください
・雨天の場合には、散歩なしの内容で開催いたします



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
vice versaのライブ後記ではないのですが。
昨夜の宮嶋みぎわちゃんとわたし石塚明由子のデュオライブ、無事に終りました。
突然の雨にも関わらず、足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

ひさしぶりのみぎわちゃんとのふたりきりのステージ。
なんともこころがあったかくなる時間で、
唄っていてとても良い気分になりました。

みぎわちゃんのピアノの音と
私の声が
まざりあうことを
リアルタイムでじんわりと味わいながら唄いました。

みぎわちゃんの曲に歌詞を考えている私は
ふつうな女の子だなあと。
素直に「女子」な部分を出せて
コトバを紡ぐのが楽しいです。
みぎわちゃんをイメージするからかしら。


今年に入って作ったみぎわちゃんの曲
「kisses from the Apple」
「About last night」
気がつけばこの2曲はストーリーが続いているように思います。
シーンは違うけれど、ともに雨のシーンがあります。
雨の3部作として3作目をみぎわちゃんに作ってほしいな。



ピアノの音圧に負けぬようにと、
力が入り過ぎず
いい具合で声がエネルギーを含んでくれたのは
昨夜が初めてでした。

おきゃくさまが実ににこやかにステージを見てくださっていて
ほんとうにありがたいなあと思いました。
おきゃくさまに助けられたライブでした。

飛び入りで唄ってくださったミトモタカコさん
タカちゃんありがとう。
この人ってばビッグハートすぎて、愛があふれすぎて、
もお、うぇーってなるほどの愛を持ってて。
唄にもそれがあらわれていて、
いつも心がえぐられる思いで聴いています。

マイクもいらなくなるほどの声量の影に
ピアニシモの繊細な息づかいもある。

タカちゃんここにありだな。

唄ってくれたのは、prayer-祈る人-
タカちゃんにぴったりの曲でした。

ほんとにありがとう。
染みました。


パートナーのみぎわちゃん。
おつかれさまでしたー!
音楽的に精神的に私に歩み寄ってくださり、
とてもとても感謝しています。

今まで積み上げてきたものって大事です。
みぎわちゃんと時々だけど
ライブをしてきた小さな積み木が
初めて形となって見えた気がしました。

いい時間でしたね。

アップルジャンプ、いいお店だったし。
ピザがおいしかったです。


みなさま、ありがとうございました。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2009-10-15 11:33 | LIVE INFO