3/11 -Singing a Song Today- 渋谷 WGTライブ

a0360148_20202790.jpg













【Singing a Song Today - Weekend Garage Tokyo】
2014年3月11日(火) live 19:30~
charge:投げ銭(1ドリンク1フード以上のご注文をお願いします)
出演:吉廣麻子(vo+gt) from"The Cloudtails" / 扇谷一穂(vo+gt) / 石塚明由子(vo+gt) /

場所:Weekend Garage Tokyo - Cafe & Dining -
東京都渋谷区代官山町1-1 グラバ代官山1F
お席のご予約をおすすめします。お店までお電話ください
電話:03-5428-5751
混み合いました場合はご相席をお願いする場合もございます

WGTがお送りするシンガーソングライターの夕べ。
それぞれのステージとは別に3人のセッションタイムも予定しています。
天井が高く開放感のある空間で、ゆったりと音楽とお食事をどうぞ。


(出演者プロフィール)
■吉廣麻子 → 幼少の頃からピアノ、フルート、エレキギターなどに親しみ、音楽一色の少女時代を過ごす。2001年にポップスユニットBon Voyageを結成。ナチュラルでオーガニックなサウンドが時代にマッチし、インディーズシーンで活躍した。2004年からはCOVER LOVER PROJECTに参加しボッサカバーの火付け役となる。2012年、ジャジー・ポップ・バンドThe Cloudtails(クラウドテイル)を結成。やわらかく透明感のある歌声と、人生と真摯に向き合うソングライティングで、多くの人々を魅了している。

■扇谷一穂 → 東京生まれ。幼少時より能とバイオリンを習う。大学在学中にオリジナル曲を作り始め、’02年にオリジナル曲アルバム『しののめ』(midicreative)、にてアルバムデビュー。深く手触りのある歌声と、都会的なセンス溢れる詞と楽曲で注目を集める。’07年におおはた雄一プロデュースによるカバーアルバム『Canary』(galactic)’10年に『たくさんのまばたき』(tropical)をリリース。3アルバムともにアートワークを自ら手がけ、個展・ライブを重ねる。CM曲やナレーション、客演作品も多数。ゴンチチのクリスマスアルバムへ作詞・歌唱で参加するなど多彩に活動している。

■石塚明由子 → 2001年、ギターのマツオケンイチとvice versa(ヴァイスヴァーサ)を結成。ブラジルミュージックとジャズのテイストを取り入れたポップスバンドとして約13年間活動。2枚のフルアルバム、4枚のミニアルバムをリリース。また2006年にLD&Kよりリリースしたカバーアルバム「くらしのうた」は日本の名曲をvice versa風にアレンジしたアコースティックなサウンドで静かなブームを呼ぶ。 その後、家族の病気や介護をきっかけに自分の音楽の世界を見つめ直し、その頃よりギターを始める。 2013年春にvice versaの活動を一時休止しソロ活動を本格的にスタート。
[PR]
by viceversadiary | 2014-02-09 12:27 | LIVE INFO