カテゴリ:見たライブ( 72 )

Funk and groove!

a0360148_20180623.jpg






















先週の23日、渋谷7efでの「Funk and groove nite」ライブに行ってきました。
オランダ帰りのファンキーマンこと石川周之介さん率いる総勢7名のミュージシャンが熱い熱い演奏を見せてくれました!いやああー楽しかったです。

トロンボーンの後藤篤さん、トランペットの佐々木克典さん、サックスの周之介さんの3管の絡みがすごくカッコよく、管楽器への興味がますます沸いてきました。
先日のオランダパーティでご一緒したギターの塩川俊彦さんのプレイは、やっぱり渋くて素敵だったし、ドラムの粕谷謙介さんはみぎわちゃん主催のビッグバンド「miggy+」でのライブの時と同じ、重みのあるどっしりとした音が印象的でした。
メンバーには、vice versaのマスコットガールこと宮嶋みぎわちゃんや、ずっと昔に一緒にバンドをやっていた高井亮士さんも参戦!

おかげで、5/21のワンマンライブの疲れなんかすーっかりふっとびました。
周之介さんの可笑しいコールアンドレスポンスに声を張り上げ続け、
終始笑いっぱなしのハッピーライブでした。


さあ、今日はお天気も良い日になりそうー。
みぎわちゃんの教え子さんたちのビッグバンドの練習にお邪魔してきまーす。
楽しみー!ayuko
a0360148_20180614.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2008-05-27 11:07 | 見たライブ

Funk and groove!

a0360148_20180623.jpg






















先週の23日、渋谷7efでの「Funk and groove nite」ライブに行ってきました。
オランダ帰りのファンキーマンこと石川周之介さん率いる総勢7名のミュージシャンが熱い熱い演奏を見せてくれました!いやああー楽しかったです。

トロンボーンの後藤篤さん、トランペットの佐々木克典さん、サックスの周之介さんの3管の絡みがすごくカッコよく、管楽器への興味がますます沸いてきました。
先日のオランダパーティでご一緒したギターの塩川俊彦さんのプレイは、やっぱり渋くて素敵だったし、ドラムの粕谷謙介さんはみぎわちゃん主催のビッグバンド「miggy+」でのライブの時と同じ、重みのあるどっしりとした音が印象的でした。
メンバーには、vice versaのマスコットガールこと宮嶋みぎわちゃんや、ずっと昔に一緒にバンドをやっていた高井亮士さんも参戦!

おかげで、5/21のワンマンライブの疲れなんかすーっかりふっとびました。
周之介さんの可笑しいコールアンドレスポンスに声を張り上げ続け、
終始笑いっぱなしのハッピーライブでした。


さあ、今日はお天気も良い日になりそうー。
みぎわちゃんの教え子さんたちのビッグバンドの練習にお邪魔してきまーす。
楽しみー!ayuko
a0360148_20180614.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2008-05-27 11:07 | 見たライブ

晴耕雨讀

a0360148_20164216.jpg

Moreno-Domenico-Kassin+2のライブを見に行った。いろいろと思うところあり。
最近自分の中に芽生えている「ポップス感」に刺激してくれたような。
同じロックやノイジーなことをやっても、ブラジル人のサウンドは欧米のそれとはやっぱり違うのよね。
リズムはラテンで、ガットギターがふつうにビートを刻んでたり。
クラブっぽいサウンドだけど、うたはボサノバだったり。
音量的にガットの音はあんまり聞こえなかったけど、
そういうバランスはおかまいなしって感じの演奏が割と好きだった。

自分にとっての好みな音楽はまだまだあるような気がする。
普段、いかに偏った聞き方をしてるのかってことの裏返し。

ライブの後に寄った恵比寿の居酒屋。
カウンター前にずらりと並ぶ焼酎の瓶のなかで「晴耕雨讀」というお酒が目にとまる。
(私は焼酎は飲めないので、味はわかりません)
マツオさんが「これって、Gappore(vice versaの曲のタイトル)の世界だと思うんだよね」と言ったことが印象的。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-06-27 23:37 | 見たライブ

晴耕雨讀

a0360148_20164216.jpg

Moreno-Domenico-Kassin+2のライブを見に行った。いろいろと思うところあり。
最近自分の中に芽生えている「ポップス感」に刺激してくれたような。
同じロックやノイジーなことをやっても、ブラジル人のサウンドは欧米のそれとはやっぱり違うのよね。
リズムはラテンで、ガットギターがふつうにビートを刻んでたり。
クラブっぽいサウンドだけど、うたはボサノバだったり。
音量的にガットの音はあんまり聞こえなかったけど、
そういうバランスはおかまいなしって感じの演奏が割と好きだった。

自分にとっての好みな音楽はまだまだあるような気がする。
普段、いかに偏った聞き方をしてるのかってことの裏返し。

ライブの後に寄った恵比寿の居酒屋。
カウンター前にずらりと並ぶ焼酎の瓶のなかで「晴耕雨讀」というお酒が目にとまる。
(私は焼酎は飲めないので、味はわかりません)
マツオさんが「これって、Gappore(vice versaの曲のタイトル)の世界だと思うんだよね」と言ったことが印象的。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-06-27 23:37 | 見たライブ

生まれた日ライブ

a0360148_20164163.jpg

きょうはNUUちゃんのお誕生日。NUUちゃんのうまれた日ライブを見に行ってきました!

滅多に見れないバンド編成のステージ、とーってもよかった。
笹子さんとのデュオも良いのですが、今夜の編成も楽しいー。
NUUちゃんの楽曲がとても豊かに表現されていました。
ひとつひとつの歌詞を丁寧に唄う彼女、唄を引き立てる楽器のサウンド。
とてもバランスのいい演奏でした!

唄を唄うときは一番自由になれる!とNUUちゃんはよく言います。
彼女がステージで心が解き放たれた瞬間、見ている私たちも解放されわくわくしたり、ゆったり音楽を楽しんだりしている。
NUUちゃんはわたしたちを幸せな世界に連れて行ってくれる。
NUUちゃんはいつもお客さんのエネルギーを感じながら唄っている。

NUUちゃんとお客さん。
お互いを思い合い、気遣い、愛し、愛される関係がある。
こんな素敵なことってないよなあ。
すごいよなあ。

生まれてきてよかった。
NUUちゃんという人に出逢えたこと。
感謝します。

私みたいに思っている人がきっとたくさんたくさんいる。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-06-17 23:41 | 見たライブ

生まれた日ライブ

a0360148_20164163.jpg

きょうはNUUちゃんのお誕生日。NUUちゃんのうまれた日ライブを見に行ってきました!

滅多に見れないバンド編成のステージ、とーってもよかった。
笹子さんとのデュオも良いのですが、今夜の編成も楽しいー。
NUUちゃんの楽曲がとても豊かに表現されていました。
ひとつひとつの歌詞を丁寧に唄う彼女、唄を引き立てる楽器のサウンド。
とてもバランスのいい演奏でした!

唄を唄うときは一番自由になれる!とNUUちゃんはよく言います。
彼女がステージで心が解き放たれた瞬間、見ている私たちも解放されわくわくしたり、ゆったり音楽を楽しんだりしている。
NUUちゃんはわたしたちを幸せな世界に連れて行ってくれる。
NUUちゃんはいつもお客さんのエネルギーを感じながら唄っている。

NUUちゃんとお客さん。
お互いを思い合い、気遣い、愛し、愛される関係がある。
こんな素敵なことってないよなあ。
すごいよなあ。

生まれてきてよかった。
NUUちゃんという人に出逢えたこと。
感謝します。

私みたいに思っている人がきっとたくさんたくさんいる。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-06-17 23:41 | 見たライブ

魂のうた

a0360148_20163707.jpg










魂の歌。
この方に出逢わずしては死ねなかった。

神様はこの方に特別な力を与えたのだろうか。
生きる力が全身に漲る様(さま)を、私たちは見ていた。
あまりの歌詞の強さに目を閉じたくなる。耳を塞ぎたくなる。
幾度となく背筋が震えた。

唄うこと。生きること。なんとすごいことだろう。
怖がらずに声を出すこととは、なんと素晴らしいことだろうか。

沢知恵(さわ・ともえ)さん。
わたしの新しい道しるべ。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-05-26 23:21 | 見たライブ

魂のうた

a0360148_20163707.jpg










魂の歌。
この方に出逢わずしては死ねなかった。

神様はこの方に特別な力を与えたのだろうか。
生きる力が全身に漲る様(さま)を、私たちは見ていた。
あまりの歌詞の強さに目を閉じたくなる。耳を塞ぎたくなる。
幾度となく背筋が震えた。

唄うこと。生きること。なんとすごいことだろう。
怖がらずに声を出すこととは、なんと素晴らしいことだろうか。

沢知恵(さわ・ともえ)さん。
わたしの新しい道しるべ。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-05-26 23:21 | 見たライブ

a0360148_20163674.jpg










きょうはお天気の良い日曜日、「おうち」という企画展に行ってきました!

唄うたいのNUUちゃんは限定ライブで出展、入江英樹さんの家族写真や、大谷さんご夫妻の器と白磁、フクダカヨさんの絵日記などなど、様々な方が集い作品を展示していらっしゃいます。

会場のルーサイトギャラリーは古い一軒家です。
古い佇まいがいい感じです。
NUUちゃんのMCによれば、そのむかし芸者さんが住んでいらした家だとか。
なるほど。

ライブスペースとなった2Fのベランダに出ると、目の前がなんと隅田川!
風がひんやり気持ちよく、きょうは絶好の天候でした!
時々通る宇宙船のような遊覧船とか、
茶髪のお兄ちゃんたちがモーターバイクで水面を駆け抜けていくさまとか、
橋の上を総武線がひっきりなしに通過してゆく音とか、
とにかく、すごく気持ちよくてたまんないです!

人数限定のNUUちゃんのライブ。
アンプラグドな環境はNUUちゃんにぴったり。
通るその声が文字通り「おうち」の隅々にゆき渡って、とっても気持ちのいい歌でした。
徐々にエネルギーと人格を解放していく過程を見ていると、こちらも力が抜けて、
ただただ音に身を任せることができるのです。
MCは相変わらず、おっもしろくて楽しくて。
お客さんの中にはお子様もちらほらいて、子供達をいじる(=MCのネタにする)NUUちゃん。
いやあ、やっぱりこの人はなんというか、人前に出て生きてゆくヒトだなあと改めて感じました。

ライブを見に来た私と戸田和雅子ちゃんはNUUちゃんからおよびがかかり、それぞれ1曲ずつ、宴会芸をさせていただきました、笑。
私は正直、何をどうすればいいのかわからなかったので、変てこな踊りを踊ってみました。笑。
とりあえずお客さんが笑ってくれたみたいなんで、ほっとしました。

NUUちゃんのサポートをしているギターの大西さん。
何度も見ているのですが、今日もいい演奏をされていました。
実に唄いやすいプレイをされる方だなあと。
それにとても楽しそうに演奏しているのが、見ていて気持ちよかったです。
NUUちゃんとの相性はばっちりですな。

「おうち」展は5/28まで開催されています。
めちゃめちゃ素敵なうつわがありますよ。(大谷さんのHPを見て!)
私もあれこれ悩んで買ってきました!
是非、みなさん、訪れてみてください。ayuko

photo: 3歳のまことくん(私は知らない子供)、かわいいNUUちゃん、変なインディアン風のわたし

「おうち」
開催:5/20~5/28 open 11:00~19:00
会場:ルーサイトギャラリー(浅草橋駅より徒歩5分)03-5833-0936
出展者 ●写真:入江英樹 ●白磁:大谷哲也 ●うつわ:大谷桃子
    ●うた:NUU ●絵:フクダカヨ ●陶彫:藤原純 ●家具:横川雅也
[PR]
by viceversadiary | 2006-05-21 19:43 | 見たライブ

a0360148_20163674.jpg










きょうはお天気の良い日曜日、「おうち」という企画展に行ってきました!

唄うたいのNUUちゃんは限定ライブで出展、入江英樹さんの家族写真や、大谷さんご夫妻の器と白磁、フクダカヨさんの絵日記などなど、様々な方が集い作品を展示していらっしゃいます。

会場のルーサイトギャラリーは古い一軒家です。
古い佇まいがいい感じです。
NUUちゃんのMCによれば、そのむかし芸者さんが住んでいらした家だとか。
なるほど。

ライブスペースとなった2Fのベランダに出ると、目の前がなんと隅田川!
風がひんやり気持ちよく、きょうは絶好の天候でした!
時々通る宇宙船のような遊覧船とか、
茶髪のお兄ちゃんたちがモーターバイクで水面を駆け抜けていくさまとか、
橋の上を総武線がひっきりなしに通過してゆく音とか、
とにかく、すごく気持ちよくてたまんないです!

人数限定のNUUちゃんのライブ。
アンプラグドな環境はNUUちゃんにぴったり。
通るその声が文字通り「おうち」の隅々にゆき渡って、とっても気持ちのいい歌でした。
徐々にエネルギーと人格を解放していく過程を見ていると、こちらも力が抜けて、
ただただ音に身を任せることができるのです。
MCは相変わらず、おっもしろくて楽しくて。
お客さんの中にはお子様もちらほらいて、子供達をいじる(=MCのネタにする)NUUちゃん。
いやあ、やっぱりこの人はなんというか、人前に出て生きてゆくヒトだなあと改めて感じました。

ライブを見に来た私と戸田和雅子ちゃんはNUUちゃんからおよびがかかり、それぞれ1曲ずつ、宴会芸をさせていただきました、笑。
私は正直、何をどうすればいいのかわからなかったので、変てこな踊りを踊ってみました。笑。
とりあえずお客さんが笑ってくれたみたいなんで、ほっとしました。

NUUちゃんのサポートをしているギターの大西さん。
何度も見ているのですが、今日もいい演奏をされていました。
実に唄いやすいプレイをされる方だなあと。
それにとても楽しそうに演奏しているのが、見ていて気持ちよかったです。
NUUちゃんとの相性はばっちりですな。

「おうち」展は5/28まで開催されています。
めちゃめちゃ素敵なうつわがありますよ。(大谷さんのHPを見て!)
私もあれこれ悩んで買ってきました!
是非、みなさん、訪れてみてください。ayuko

photo: 3歳のまことくん(私は知らない子供)、かわいいNUUちゃん、変なインディアン風のわたし

「おうち」
開催:5/20~5/28 open 11:00~19:00
会場:ルーサイトギャラリー(浅草橋駅より徒歩5分)03-5833-0936
出展者 ●写真:入江英樹 ●白磁:大谷哲也 ●うつわ:大谷桃子
    ●うた:NUU ●絵:フクダカヨ ●陶彫:藤原純 ●家具:横川雅也
[PR]
by viceversadiary | 2006-05-21 19:43 | 見たライブ