<   2005年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

moon monday vol.2終了

a0360148_20161211.jpg















moon monday vol.2、無事終わりました!!
来ていただいたお客さま、ありがとうございました!
GFMの宮田さん、ゆみちゃん、そのほかスタッフの方々、いつも演奏しやすい環境をつくってくださって感謝しています!
サポートしてくれたひさちゃん、ありがとう!
トビウオのミトモタカコちゃん、鈴木潤さん、田中啓介さん、みどりんさん、素晴らしい演奏をありがとうございました!
vice versaのマツオさん、ふかみっち、てっしーさん、るみちゃん、おつかれさまでした!

「トビウオ」の演奏、ほんとうに凄かったです。
泣く女子もちらほら見かけました。
ミュージシャンが全身全霊かけて裸になってるああいうステージを見て、
何も感じない人なんているんだろうか。
圧倒的な演奏だけど、ちっとも抑圧的じゃない。
聞いている人にちゃんと手を差しのべているあったかいものがある。
伝えよう、とする強いエネルギーを、優しく感じることができる。
どう?かっこいいでしょ?っていう「つん!」としたところがどこにもない。

みどりん、啓介さん、潤さんが大きな海を作ってくれていて、
その中でタカちゃんは自由に泳いでいる。
無垢な女の子になったり、パワフルディーバになったり。
曲ごとに、たかちゃんはどんどん変化してゆく。

前回のwuuライブで聞かせてもらった「赤い島」。
これはたかちゃんが愛するミュージシャンに捧げる曲だそうで、素晴らしい演奏でした。
mcをしながら歌に入っていた「君を忘れるのは難しい」というフレーズの曲。
うまいこと言うね、たかちゃん!
ぐっときました。
お客さんに瞑想をさせたり、楽屋で披露していた「moon monday」の一発ギャグ?をやったり・・。
見ている人を決して飽きさせないステージ。
ミトモタカコは恐るべしです。

ソウルフルで、しっかり歌詞が届く「トビウオ」の世界。
また是非、一緒にやりたいバンドでした。ほんとうにありがとう!

a0360148_20161238.jpg















vice versaはこの日、フルートのるみちゃんが入った5人編成で、4周年を迎えました。
気がつけば90回目のステージになってました。
唄いながら4年前の初ライブの記憶が通り過ぎて、
この日、同じステージにたっていたことが、少し不思議な気持ちでした。
メンバー以外のミュージシャンとも演奏することがあるviceですけど、
こうしてオリジナルメンバーで4周年を迎えることができたのは、やっぱり嬉しいことでした。

照明をおとして、キャンドルが点火され、おごそかな雰囲気になったとき、
わたしの中に、いつもとは違う力が生まれたのを感じました。
うまくコトバでは言えないのだけれど・・
この瞬間を大事にしたい!
この時間を忘れてほしくない、
みんなに、ずっと憶えていてほしい!
そんな気持ちがふっと沸いてきて、とにかく「唄いたい」というエネルギーが
うわああって出てきたんです。
そしたら、勝手にコトバが出てきて、わたし、即興で唄ってました、笑。
マツオさんのおかげで、うまく「モンスーン」(たかちゃんの曲をカバーしました)に
つながったので、ほっとしましたけど、笑。

とにかく、みんなで演奏することがとても楽しい!
体にしみ込んだ楽曲をメンバーと一緒に演奏することが、このうえなく幸せだと感じます。
そして、その幸せを、一緒に共有してくれるお客さんがいてくれるともっとハッピー!
この日はそんな当たり前の充実感がありました。
お客さん、あたたかかったなあ。
あたしのおばかなmcも受け止めてくれてたような気がします。

次回のmoon monday、春頃にしようかなと思っています。
あたたかい季節の訪れを、みなさんで感じたいな。
その頃には新しい音源もできている、はず、です。
vol.3にご期待ください! ayuko

a0360148_20161240.jpg

(photo :たかちゃんとおばかなトーク!)








1 モンスーン(ミトモタカコさんの曲)
2 Samba de Orly
3 運命
4 再生の海
5 コーヒー
6 Moonlgiht
7 ロマン
8 黒いドレス
9 存在
アンコール:蒼い小舟(たかちゃんと一緒に唄いました)
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-31 23:31 | Live Reports

moon monday vol.2終了

a0360148_20161211.jpg















moon monday vol.2、無事終わりました!!
来ていただいたお客さま、ありがとうございました!
GFMの宮田さん、ゆみちゃん、そのほかスタッフの方々、いつも演奏しやすい環境をつくってくださって感謝しています!
サポートしてくれたひさちゃん、ありがとう!
トビウオのミトモタカコちゃん、鈴木潤さん、田中啓介さん、みどりんさん、素晴らしい演奏をありがとうございました!
vice versaのマツオさん、ふかみっち、てっしーさん、るみちゃん、おつかれさまでした!

「トビウオ」の演奏、ほんとうに凄かったです。
泣く女子もちらほら見かけました。
ミュージシャンが全身全霊かけて裸になってるああいうステージを見て、
何も感じない人なんているんだろうか。
圧倒的な演奏だけど、ちっとも抑圧的じゃない。
聞いている人にちゃんと手を差しのべているあったかいものがある。
伝えよう、とする強いエネルギーを、優しく感じることができる。
どう?かっこいいでしょ?っていう「つん!」としたところがどこにもない。

みどりん、啓介さん、潤さんが大きな海を作ってくれていて、
その中でタカちゃんは自由に泳いでいる。
無垢な女の子になったり、パワフルディーバになったり。
曲ごとに、たかちゃんはどんどん変化してゆく。

前回のwuuライブで聞かせてもらった「赤い島」。
これはたかちゃんが愛するミュージシャンに捧げる曲だそうで、素晴らしい演奏でした。
mcをしながら歌に入っていた「君を忘れるのは難しい」というフレーズの曲。
うまいこと言うね、たかちゃん!
ぐっときました。
お客さんに瞑想をさせたり、楽屋で披露していた「moon monday」の一発ギャグ?をやったり・・。
見ている人を決して飽きさせないステージ。
ミトモタカコは恐るべしです。

ソウルフルで、しっかり歌詞が届く「トビウオ」の世界。
また是非、一緒にやりたいバンドでした。ほんとうにありがとう!

a0360148_20161238.jpg















vice versaはこの日、フルートのるみちゃんが入った5人編成で、4周年を迎えました。
気がつけば90回目のステージになってました。
唄いながら4年前の初ライブの記憶が通り過ぎて、
この日、同じステージにたっていたことが、少し不思議な気持ちでした。
メンバー以外のミュージシャンとも演奏することがあるviceですけど、
こうしてオリジナルメンバーで4周年を迎えることができたのは、やっぱり嬉しいことでした。

照明をおとして、キャンドルが点火され、おごそかな雰囲気になったとき、
わたしの中に、いつもとは違う力が生まれたのを感じました。
うまくコトバでは言えないのだけれど・・
この瞬間を大事にしたい!
この時間を忘れてほしくない、
みんなに、ずっと憶えていてほしい!
そんな気持ちがふっと沸いてきて、とにかく「唄いたい」というエネルギーが
うわああって出てきたんです。
そしたら、勝手にコトバが出てきて、わたし、即興で唄ってました、笑。
マツオさんのおかげで、うまく「モンスーン」(たかちゃんの曲をカバーしました)に
つながったので、ほっとしましたけど、笑。

とにかく、みんなで演奏することがとても楽しい!
体にしみ込んだ楽曲をメンバーと一緒に演奏することが、このうえなく幸せだと感じます。
そして、その幸せを、一緒に共有してくれるお客さんがいてくれるともっとハッピー!
この日はそんな当たり前の充実感がありました。
お客さん、あたたかかったなあ。
あたしのおばかなmcも受け止めてくれてたような気がします。

次回のmoon monday、春頃にしようかなと思っています。
あたたかい季節の訪れを、みなさんで感じたいな。
その頃には新しい音源もできている、はず、です。
vol.3にご期待ください! ayuko

a0360148_20161240.jpg

(photo :たかちゃんとおばかなトーク!)








1 モンスーン(ミトモタカコさんの曲)
2 Samba de Orly
3 運命
4 再生の海
5 コーヒー
6 Moonlgiht
7 ロマン
8 黒いドレス
9 存在
アンコール:蒼い小舟(たかちゃんと一緒に唄いました)
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-31 23:31 | Live Reports

moon monday vol.2終了-2

a0360148_20161104.jpg

GFMの宮田さんが「4周年記念のお祝いに」って、シャンパンくれました!
おいしかったなああ。
先に帰ってしまったbassふかみっち、drumsてっしーさん、ごめんなさい!ayuko

潤さんのおかしな奇声で、たかちゃん、啓介さん、笑い転げてます。
(左から、フルートるみちゃん、ギターマツオさん、シャンパンもってるわたし、
 鍵盤の鈴木潤サン、たかちゃん、ドラムスみどりん、ベース田中啓介さん)
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-31 23:09

moon monday vol.2終了-2

a0360148_20161104.jpg

GFMの宮田さんが「4周年記念のお祝いに」って、シャンパンくれました!
おいしかったなああ。
先に帰ってしまったbassふかみっち、drumsてっしーさん、ごめんなさい!ayuko

潤さんのおかしな奇声で、たかちゃん、啓介さん、笑い転げてます。
(左から、フルートるみちゃん、ギターマツオさん、シャンパンもってるわたし、
 鍵盤の鈴木潤サン、たかちゃん、ドラムスみどりん、ベース田中啓介さん)
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-31 23:09

vice versaよりご連絡します。

v-versa@k-netdesign.co.jpにメールを送るとエラーになる、
というご連絡を数件いただいております。
ご迷惑をおかけしてすみません!!
ただいま原因究明中でございます。

そこで、ライブのご予約、CDのご注文のメールアドレスを増やしました。
yoyaku@k-netdesign.co.jpまでお送りください。

なお、「moon monday vol.2」のご予約については本日までとなっておりますが、
ご予約がなくても当日ご入場できますので、お気軽にいらしてください。

では宜しくお願いします。vice versa
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-30 09:36

vice versaよりご連絡します。

v-versa@k-netdesign.co.jpにメールを送るとエラーになる、
というご連絡を数件いただいております。
ご迷惑をおかけしてすみません!!
ただいま原因究明中でございます。

そこで、ライブのご予約、CDのご注文のメールアドレスを増やしました。
yoyaku@k-netdesign.co.jpまでお送りください。

なお、「moon monday vol.2」のご予約については本日までとなっておりますが、
ご予約がなくても当日ご入場できますので、お気軽にいらしてください。

では宜しくお願いします。vice versa
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-30 09:36

音をさがす

わたしの内なる場所からときどき音がいなくなる。
音楽になる音が何も聞こえない。
小さなことに押しつぶされそうになったとき、たいてい、そこには音がない。
余裕がなくて、パニックになる。
「音がみつからない」
「わたしがみつからない」

求めて求めてやっと音の在処をつかまえるだけれど、
でも、しばらくすると、また音が消えている。

そしてわたしはまた音をさがし始める。
おーい。
わたしの音はどこですか?

口元からやっと出てくる、小さな小さな息のような音。
最初は音なのか息なのかわからない程度のもの。
そして長い時間、音を出し続けていると、だんだん音に羽が生えて、
自由に空気に溶けはじめる。

音はコトバにかわり、表情をつける。
体にあるリズムがそこに加わり、躍動する。
私の頬は、すこし熱くなってゆく。

時間を忘れて音をさがす作業。
私の中の音楽をさがすこと。
これがわたしの「唄うこと」の一歩につながる。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-27 23:00 | Diary

音をさがす

わたしの内なる場所からときどき音がいなくなる。
音楽になる音が何も聞こえない。
小さなことに押しつぶされそうになったとき、たいてい、そこには音がない。
余裕がなくて、パニックになる。
「音がみつからない」
「わたしがみつからない」

求めて求めてやっと音の在処をつかまえるだけれど、
でも、しばらくすると、また音が消えている。

そしてわたしはまた音をさがし始める。
おーい。
わたしの音はどこですか?

口元からやっと出てくる、小さな小さな息のような音。
最初は音なのか息なのかわからない程度のもの。
そして長い時間、音を出し続けていると、だんだん音に羽が生えて、
自由に空気に溶けはじめる。

音はコトバにかわり、表情をつける。
体にあるリズムがそこに加わり、躍動する。
私の頬は、すこし熱くなってゆく。

時間を忘れて音をさがす作業。
私の中の音楽をさがすこと。
これがわたしの「唄うこと」の一歩につながる。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-27 23:00 | Diary

ビーツのパスタ

a0360148_20161115.jpg

スーパーでビーツが安売りしていたので買ってみました。
ビーツじたいに特に味はなく、その色が特徴的。
サラダにして食べることが多い食材、というのが私のイメージなのですが、
以前、フランス料理の学校で体験授業を受けたときに、課題がビーツのパスタで、
紫色のパスタが、すごく面白かったんです!

それで、私も真似をして作ってみたのですが・・。
味付けが結構難しいのかも。
最後にバターをおとして合えたのは大正解でしたが、全体的に味がぼやけてしまってポイントがない感じ。

ビーツのおいしい食べ方、どなたか知りません?
ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-26 23:33 | food

ビーツのパスタ

a0360148_20161115.jpg

スーパーでビーツが安売りしていたので買ってみました。
ビーツじたいに特に味はなく、その色が特徴的。
サラダにして食べることが多い食材、というのが私のイメージなのですが、
以前、フランス料理の学校で体験授業を受けたときに、課題がビーツのパスタで、
紫色のパスタが、すごく面白かったんです!

それで、私も真似をして作ってみたのですが・・。
味付けが結構難しいのかも。
最後にバターをおとして合えたのは大正解でしたが、全体的に味がぼやけてしまってポイントがない感じ。

ビーツのおいしい食べ方、どなたか知りません?
ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2005-10-26 23:33 | food