100回目のライブ

a0360148_20162643.jpg












100回目のライブが終わりました。
大好きなお店ボブテイルの羽場さん、
ゲストで1曲唄ってくれたNUUちゃん、
共演のスイモアマイモのやまさん、志賀さん、
フルートのルミちゃん、
そして、集まってくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

羽場さんによるオリジナルカクテル2種。
「100海里」「Golden lady」どちらもおいしかったです!

次は200回記念ライブを目指して、がんばっていきます!ayuko

1 中央フリーウェイ(ユーミン)
2 素晴らしい日々(奥田民生)
3 Moonlight
4 Golden lady
5 握手(NUU)~NUUちゃんと一緒に唄いました
6メルロー(新曲)
7 存在
8 蒼い小舟
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-21 23:37 | Live Reports

100回目のライブ

a0360148_20162643.jpg












100回目のライブが終わりました。
大好きなお店ボブテイルの羽場さん、
ゲストで1曲唄ってくれたNUUちゃん、
共演のスイモアマイモのやまさん、志賀さん、
フルートのルミちゃん、
そして、集まってくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

羽場さんによるオリジナルカクテル2種。
「100海里」「Golden lady」どちらもおいしかったです!

次は200回記念ライブを目指して、がんばっていきます!ayuko

1 中央フリーウェイ(ユーミン)
2 素晴らしい日々(奥田民生)
3 Moonlight
4 Golden lady
5 握手(NUU)~NUUちゃんと一緒に唄いました
6メルロー(新曲)
7 存在
8 蒼い小舟
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-21 23:37 | Live Reports

LOTUS SOUND vol.07

a0360148_20162627.jpg









NUUちゃん主催の「LOTUS SOUND」ライブ。

今回のゲストは、なんと、Ann Sallyさんでした!
わたしたちお客さん、もちろんもちろん、ぎゃあ嬉しい~!
だけど、それ以上に喜んでいるのはNUUちゃんでした。
NUUちゃんは声の調子もよさそうで、いつも以上のパワフルな歌。
母のようにあたたかい声だったり、子供ように「うた」というものを素直に表現したり。
変化する彼女の声の芯を私は捉えて、音楽に浸ることができました。
クーカラの洞窟で音に集中することが、とても気持ちよかったあ。

Annさんのライブは2回目だけれど、前回見たときと全然違っていて、
この日のAnnさんは「人間」でした。
風邪で声の調子は決して絶好調ではなかったにしろ、それでも、やっぱり素晴らしい歌だったし、
ぼそぼそと面白いことを言ったり、NUUちゃんに抱きついたり。
CDでは絶対に味わえないおもしろさが溢れていたなあ。
こういうのを見ると、「やっぱりライブだよなあ」と思います。

この日は、いろんな方と挨拶をしました。
知人が知人を呼び、お互いに紹介しあう。
「はじめまして」「こんばんは」
ヒトとのつながりはとてもシンプル。
出逢いたい、と願えば、出逢えるのだ、ということを私はNUUちゃんから教えてもらっています。
NUUちゃんは願ったヒトと、こうしてライブで共演しているんだと思います。
友達の友達はみな友達。
こうして、実践しているヒトが近くにいると、なんだか私もひっこんでなんかいられないわ!って思えてくるから不思議です。

NUUちゃんは日本中をまるごと元気にしてしまいそうなエネルギー。
いや、地球まるごとかもしれない。
彼女の元気が、世界中のヒトたちの手を全部つなげてしまうかもしれない、って本気で思っている私です。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-17 23:11 | 見たライブ

LOTUS SOUND vol.07

a0360148_20162627.jpg









NUUちゃん主催の「LOTUS SOUND」ライブ。

今回のゲストは、なんと、Ann Sallyさんでした!
わたしたちお客さん、もちろんもちろん、ぎゃあ嬉しい~!
だけど、それ以上に喜んでいるのはNUUちゃんでした。
NUUちゃんは声の調子もよさそうで、いつも以上のパワフルな歌。
母のようにあたたかい声だったり、子供ように「うた」というものを素直に表現したり。
変化する彼女の声の芯を私は捉えて、音楽に浸ることができました。
クーカラの洞窟で音に集中することが、とても気持ちよかったあ。

Annさんのライブは2回目だけれど、前回見たときと全然違っていて、
この日のAnnさんは「人間」でした。
風邪で声の調子は決して絶好調ではなかったにしろ、それでも、やっぱり素晴らしい歌だったし、
ぼそぼそと面白いことを言ったり、NUUちゃんに抱きついたり。
CDでは絶対に味わえないおもしろさが溢れていたなあ。
こういうのを見ると、「やっぱりライブだよなあ」と思います。

この日は、いろんな方と挨拶をしました。
知人が知人を呼び、お互いに紹介しあう。
「はじめまして」「こんばんは」
ヒトとのつながりはとてもシンプル。
出逢いたい、と願えば、出逢えるのだ、ということを私はNUUちゃんから教えてもらっています。
NUUちゃんは願ったヒトと、こうしてライブで共演しているんだと思います。
友達の友達はみな友達。
こうして、実践しているヒトが近くにいると、なんだか私もひっこんでなんかいられないわ!って思えてくるから不思議です。

NUUちゃんは日本中をまるごと元気にしてしまいそうなエネルギー。
いや、地球まるごとかもしれない。
彼女の元気が、世界中のヒトたちの手を全部つなげてしまうかもしれない、って本気で思っている私です。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-17 23:11 | 見たライブ

a0360148_20162636.jpg

spumaライブに来ていただいた方、どうもありがとうございました!
急遽決まった出演にも関わらず、お客さまに来ていただき、感謝しています。

共演は親しい友人のさっちゃんことSACHIKO、そしてKYOKO TEE
友達で、音楽仲間でもある、私にとって大事な人たちです。
3組のバンドが一緒にステージができたこと、とてもよかったです。
楽しい時間が過ごせました。

さっちゃんとキョウコはそれぞれ「ボーカル+ギター+パーカッション」という編成。
どちらのバンドも音のバランスがとても良く、気持ちよく演奏が聞けました。
二人とも決して気張らずに、等身大のパフォーマンスです。
人柄がストレートに伝わってくるステージが、私を安心させてくれるのです。

vice versaといえば、いつになく私はアドリブだらけのステージ。
それはそれで私は楽しみましたが、一緒にやっているマツオさんはとても大変だったと思います、笑。

先日作った新曲も初めて披露し、少し体になじんできました。
99回目のステージがこうして楽しく終わることができ、
さあ、いよいよ来週は100回記念ライブです。
どうぞ、みなさま、ボブテイルにお集りくださいませ!
お待ちしていますわ。ayuko


写真:左から、誕生を迎えた友人の千鶴さん、KYOKO TEE、わたし、SACHIKO、マツオさん、SACHIKOバンドのパーカッションのyamachang、SACHIKOバンドのギター浜中洋輔さん

1 コーヒー(新ヴァージョン)
2 素晴らしい日々(奥田民生)
3 Moonlight
4 Golden lady
5 新曲「メルロー」
6 Bananeira(Joan donato)
7 黒いドレス
8 蒼い小舟
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-14 23:31

a0360148_20162636.jpg

spumaライブに来ていただいた方、どうもありがとうございました!
急遽決まった出演にも関わらず、お客さまに来ていただき、感謝しています。

共演は親しい友人のさっちゃんことSACHIKO、そしてKYOKO TEE
友達で、音楽仲間でもある、私にとって大事な人たちです。
3組のバンドが一緒にステージができたこと、とてもよかったです。
楽しい時間が過ごせました。

さっちゃんとキョウコはそれぞれ「ボーカル+ギター+パーカッション」という編成。
どちらのバンドも音のバランスがとても良く、気持ちよく演奏が聞けました。
二人とも決して気張らずに、等身大のパフォーマンスです。
人柄がストレートに伝わってくるステージが、私を安心させてくれるのです。

vice versaといえば、いつになく私はアドリブだらけのステージ。
それはそれで私は楽しみましたが、一緒にやっているマツオさんはとても大変だったと思います、笑。

先日作った新曲も初めて披露し、少し体になじんできました。
99回目のステージがこうして楽しく終わることができ、
さあ、いよいよ来週は100回記念ライブです。
どうぞ、みなさま、ボブテイルにお集りくださいませ!
お待ちしていますわ。ayuko


写真:左から、誕生を迎えた友人の千鶴さん、KYOKO TEE、わたし、SACHIKO、マツオさん、SACHIKOバンドのパーカッションのyamachang、SACHIKOバンドのギター浜中洋輔さん

1 コーヒー(新ヴァージョン)
2 素晴らしい日々(奥田民生)
3 Moonlight
4 Golden lady
5 新曲「メルロー」
6 Bananeira(Joan donato)
7 黒いドレス
8 蒼い小舟
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-14 23:31

コーヒーという歌

今日は春らしい風が吹きました。
あたたかいけれど、とても強い風。
公園でも散歩に行きたい気分でした。
でも、そこはぐっとおさえて、今日も打ち合わせとリハーサル。
最近はずっとそんな日々を過ごしています。

もうすぐ4月。
私の生活環境も少しばかり変わる予定です。
花粉は嫌だけれど、やっぱり春は大好きだなあ。
新しいことを始めるのには、私にとってはお正月よりも4月のほうが盛り上がる季節です。

ところで、sazaby系列の雑貨やさん「Afternoon tea」で「wedding」をテーマにした
コンピレーションアルバムが発売されるのですが、
その中にvice versaの「コーヒー」が参加することになりました。
私は特に結婚を意識して書いた歌詞ではないのですが、
そういえば、なるほど、ウエディングソングに捉えていただいても
いい歌詞かもしれないなあと、改めて気づきました。

***************************************************
うまい コーヒーの入れ方なんて
何度も教わっても
君が入れたくれたほうが いいよ
 
ああ ずっと いついつまでも
静かに年を重ね
お互いを守るオトナで いたいと願う
それは 僕だけかな?

(中略)

うまい コーヒーを入れてくれたら
ゆっくり 話しをしよう
夜も朝も 関係ないさ

ああ 僕らは ひとつになる
激しくなくていい 
穏やかな 風になればそれでいいんだ

(中略)

うまい コーヒーを入れた後には
ジョアンの歌真似て 太陽の行方を口ずさむ
ああ 明日 晴れるといいね
蒼い空の下で 君の瞳に何が映るのか知りたい

愛にちゃんと 向きあいたい
君にちゃんと 向き合いたい

*******************************************************
全国のAfternoon teaでは4月1日より店頭販売されるとのことです。
4月中旬以降からCDショップでも購入ができるようです。
viceの他にも素敵なアーティストがたくさん参加されていましたので、
是非聞いてみてください!ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-12 22:31 | CD

コーヒーという歌

今日は春らしい風が吹きました。
あたたかいけれど、とても強い風。
公園でも散歩に行きたい気分でした。
でも、そこはぐっとおさえて、今日も打ち合わせとリハーサル。
最近はずっとそんな日々を過ごしています。

もうすぐ4月。
私の生活環境も少しばかり変わる予定です。
花粉は嫌だけれど、やっぱり春は大好きだなあ。
新しいことを始めるのには、私にとってはお正月よりも4月のほうが盛り上がる季節です。

ところで、sazaby系列の雑貨やさん「Afternoon tea」で「wedding」をテーマにした
コンピレーションアルバムが発売されるのですが、
その中にvice versaの「コーヒー」が参加することになりました。
私は特に結婚を意識して書いた歌詞ではないのですが、
そういえば、なるほど、ウエディングソングに捉えていただいても
いい歌詞かもしれないなあと、改めて気づきました。

***************************************************
うまい コーヒーの入れ方なんて
何度も教わっても
君が入れたくれたほうが いいよ
 
ああ ずっと いついつまでも
静かに年を重ね
お互いを守るオトナで いたいと願う
それは 僕だけかな?

(中略)

うまい コーヒーを入れてくれたら
ゆっくり 話しをしよう
夜も朝も 関係ないさ

ああ 僕らは ひとつになる
激しくなくていい 
穏やかな 風になればそれでいいんだ

(中略)

うまい コーヒーを入れた後には
ジョアンの歌真似て 太陽の行方を口ずさむ
ああ 明日 晴れるといいね
蒼い空の下で 君の瞳に何が映るのか知りたい

愛にちゃんと 向きあいたい
君にちゃんと 向き合いたい

*******************************************************
全国のAfternoon teaでは4月1日より店頭販売されるとのことです。
4月中旬以降からCDショップでも購入ができるようです。
viceの他にも素敵なアーティストがたくさん参加されていましたので、
是非聞いてみてください!ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-12 22:31 | CD

外で歌詞を書いた

先日新曲の歌詞を書くために、近所のスターバックスに居座った。
閉店までの3時間では、完成には到底至らず、翌日への宿題になった。
翌日は朝から公共スペースをキープし、夜までの8時間をそこで過ごした。
ひたすらに歌詞を考えた。
なんとか2曲の歌詞ができた。
絞り出した私の頭は空っぽになった。

素直になろうとすると恥ずかしくなる。
比喩表現を使ったり、回りくどいフレーズを使うと、なんだか伝わりにくい感じがする。
音数にはめ込む算数的なところもある。
うーん、毎度ながら、すらすら書けないなああ。

その日は、とろけるような恋の歌が書きたくなった。
いろいろ想像していると、顔がにたにたしてきちゃう。
自分がとろけそうになっているのが、自分でおかしい。

自宅以外で作業をするのは初めてだったけれど、なかなかこれは私に有効な手段だと思った。
集中力がきれたところでソファにだらーとなったり、気分転換に料理したくなったり、
そういう逃げができないのが逆にいいみたい。
これからは季節もいいし、散歩ついでにでかけて外で創造するのもいい。
やってみよう。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-10 23:00 | Music

外で歌詞を書いた

先日新曲の歌詞を書くために、近所のスターバックスに居座った。
閉店までの3時間では、完成には到底至らず、翌日への宿題になった。
翌日は朝から公共スペースをキープし、夜までの8時間をそこで過ごした。
ひたすらに歌詞を考えた。
なんとか2曲の歌詞ができた。
絞り出した私の頭は空っぽになった。

素直になろうとすると恥ずかしくなる。
比喩表現を使ったり、回りくどいフレーズを使うと、なんだか伝わりにくい感じがする。
音数にはめ込む算数的なところもある。
うーん、毎度ながら、すらすら書けないなああ。

その日は、とろけるような恋の歌が書きたくなった。
いろいろ想像していると、顔がにたにたしてきちゃう。
自分がとろけそうになっているのが、自分でおかしい。

自宅以外で作業をするのは初めてだったけれど、なかなかこれは私に有効な手段だと思った。
集中力がきれたところでソファにだらーとなったり、気分転換に料理したくなったり、
そういう逃げができないのが逆にいいみたい。
これからは季節もいいし、散歩ついでにでかけて外で創造するのもいい。
やってみよう。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2006-03-10 23:00 | Music