はじめての秋田への旅

ずっと憧れていた北の地でのライブ
あー終ってしまいました

とても良いライブになりました
来ていただいたみなさま、ありがとう

初めての出会いをたくさんいただいて、おみやげばなしはいっぱいです

a0360148_20191657.jpg




















a0360148_20191631.jpg






















a0360148_20191768.jpg




















a0360148_20191778.jpg























a0360148_20191780.jpg




















ライブをした「ココラボラトリー」(通称ココラボ)は ギャラリースペース
印刷所だった古いビルを改装しているということで
ビル全体のあちらこちらに
味のあるなんともいえない佇まいが残っていて
個人的にすごく好みな空間でした


ビルに入っているお店のみなさん 
とても仲が良いそうで

秋田に着いた早々ランチをいただいたのは
ココラボの上にある「石田珈琲店」さんへ
お店の空間も珈琲も
言うことなしのもぉー抜群のセンス
小さなスピーカーから聞こえてくる聞きなじみのあるブラジル音楽が
えらく上質に聞こえてくるから不思議だなあと
絶え間なく訪れるお客さん
人気のお店なんだと人目でわかりました

ランチの後、セレクトブックストアの「まど枠」さんや
ウエディングドレスのアトリエの「トワル.rui」さんへご挨拶をかねてお店を拝見
どちらもほんとに素敵な空間と素敵な方々

いやはや、ここはなかなか楽しそうな空間
着いたすぐから、テンションがあがりっぱなしでした

考えてみればギャラリーという場所は不要なものがない
余計な家具もない
真っ白な壁
天井はスケルトン

なかなかいい感じで音が響いてくれていて唄っていてきもちよく
準備していただいた音響セットもばっちりで
とても贅沢な環境で演奏させていただきました

初めてのお客さまの前で唄うと思うと
いつもは緊張してしまうのですが
この日はライブまでの時間にゆとりがあったせいか
1曲目からちゃんと声が出てくれてほっとしました

即興演奏の時間にお客さまからお題をもらったとき
どなたもひるむことなく堂々とキーワードを答えてくれたこと
結構びっくりしました
「ねこ」とか「皆既日食」とか「いのち」とか「ココラボ」とか
本当に困ってしまうほど、あまりにもバラバラなキーワードにも驚きましたが(笑)
みなさん、いいキャラ出してました(笑)

ココラボのスタッフのみなさん
PAをしてくださったワタナベさん
その他にもお手伝いいただいたみなさんのおかげで
なんのストレスもなくスムーズにライブをさせていただいたことに
とても感謝しています

私もマツオさんも思い切り演奏できたと思います
まだまだ課題点はありますが
これまで積み上げてきvice versaのデュオライブの良い点を
改めて知ることができた良いきっかけにもなりました


この日は東京在住で秋田出身のアーティスト「わたなべいくこさん」の個展の開催中のライブ
いくこさんの絵はとてもエネルギッシュで色彩豊か
即興的な感じでもあるその画風は
どことなくvice versaの音楽ともシンクロするような気がする
と、ココラボの後藤さんが言っていたけれど
私もなんとなくそう思うところがあったり

筆圧が強いその作品とは正反対に
いくこさんご本人はとても柔らかく寡黙な感じの方でした
アーティストとはまったく不思議ですね


ココラボでライブをやれてよかったです
秋田に「はじめまして」のご挨拶ライブ
また次につながればいいなあと思います。ayuko


ここからはライブ打ち上げ写真をちょっとだけ
秋田をぎゅぎゅぎゅっと凝縮したお店で たらふく郷土料理を堪能
ぐふふ、日本酒もうまかっただー
入口のなまはげ、まじ怖いっす・・
a0360148_20191713.jpg




















a0360148_20191764.jpg




















a0360148_20191772.jpg





























a0360148_20191706.jpg





























a0360148_20191729.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2009-09-25 19:00 | Live Reports

はじめての秋田への旅

ずっと憧れていた北の地でのライブ
あー終ってしまいました

とても良いライブになりました
来ていただいたみなさま、ありがとう

初めての出会いをたくさんいただいて、おみやげばなしはいっぱいです

a0360148_20191657.jpg




















a0360148_20191631.jpg






















a0360148_20191768.jpg




















a0360148_20191778.jpg























a0360148_20191780.jpg




















ライブをした「ココラボラトリー」(通称ココラボ)は ギャラリースペース
印刷所だった古いビルを改装しているということで
ビル全体のあちらこちらに
味のあるなんともいえない佇まいが残っていて
個人的にすごく好みな空間でした


ビルに入っているお店のみなさん 
とても仲が良いそうで

秋田に着いた早々ランチをいただいたのは
ココラボの上にある「石田珈琲店」さんへ
お店の空間も珈琲も
言うことなしのもぉー抜群のセンス
小さなスピーカーから聞こえてくる聞きなじみのあるブラジル音楽が
えらく上質に聞こえてくるから不思議だなあと
絶え間なく訪れるお客さん
人気のお店なんだと人目でわかりました

ランチの後、セレクトブックストアの「まど枠」さんや
ウエディングドレスのアトリエの「トワル.rui」さんへご挨拶をかねてお店を拝見
どちらもほんとに素敵な空間と素敵な方々

いやはや、ここはなかなか楽しそうな空間
着いたすぐから、テンションがあがりっぱなしでした

考えてみればギャラリーという場所は不要なものがない
余計な家具もない
真っ白な壁
天井はスケルトン

なかなかいい感じで音が響いてくれていて唄っていてきもちよく
準備していただいた音響セットもばっちりで
とても贅沢な環境で演奏させていただきました

初めてのお客さまの前で唄うと思うと
いつもは緊張してしまうのですが
この日はライブまでの時間にゆとりがあったせいか
1曲目からちゃんと声が出てくれてほっとしました

即興演奏の時間にお客さまからお題をもらったとき
どなたもひるむことなく堂々とキーワードを答えてくれたこと
結構びっくりしました
「ねこ」とか「皆既日食」とか「いのち」とか「ココラボ」とか
本当に困ってしまうほど、あまりにもバラバラなキーワードにも驚きましたが(笑)
みなさん、いいキャラ出してました(笑)

ココラボのスタッフのみなさん
PAをしてくださったワタナベさん
その他にもお手伝いいただいたみなさんのおかげで
なんのストレスもなくスムーズにライブをさせていただいたことに
とても感謝しています

私もマツオさんも思い切り演奏できたと思います
まだまだ課題点はありますが
これまで積み上げてきvice versaのデュオライブの良い点を
改めて知ることができた良いきっかけにもなりました


この日は東京在住で秋田出身のアーティスト「わたなべいくこさん」の個展の開催中のライブ
いくこさんの絵はとてもエネルギッシュで色彩豊か
即興的な感じでもあるその画風は
どことなくvice versaの音楽ともシンクロするような気がする
と、ココラボの後藤さんが言っていたけれど
私もなんとなくそう思うところがあったり

筆圧が強いその作品とは正反対に
いくこさんご本人はとても柔らかく寡黙な感じの方でした
アーティストとはまったく不思議ですね


ココラボでライブをやれてよかったです
秋田に「はじめまして」のご挨拶ライブ
また次につながればいいなあと思います。ayuko


ここからはライブ打ち上げ写真をちょっとだけ
秋田をぎゅぎゅぎゅっと凝縮したお店で たらふく郷土料理を堪能
ぐふふ、日本酒もうまかっただー
入口のなまはげ、まじ怖いっす・・
a0360148_20191713.jpg




















a0360148_20191764.jpg




















a0360148_20191772.jpg





























a0360148_20191706.jpg





























a0360148_20191729.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2009-09-25 19:00 | Live Reports

秋田 ありがとう

秋田から帰ってきましたー!
たくさんの方々にお世話になった旅ライブでした。
ありがとうございました。

写真はライブの後にいただいたきりたんぽ。
おいしかった。

詳しいレポートは別途アップしまーす。ayuko

a0360148_20191636.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2009-09-24 12:14 | Live Reports

秋田 ありがとう

秋田から帰ってきましたー!
たくさんの方々にお世話になった旅ライブでした。
ありがとうございました。

写真はライブの後にいただいたきりたんぽ。
おいしかった。

詳しいレポートは別途アップしまーす。ayuko

a0360148_20191636.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2009-09-24 12:14 | Live Reports

初秋夜曲も終わり ほんとの秋が近づいてきました
今年の秋は ずっと訪れたかった土地へ行ってきます

北へ南へ西へ
ギター一本 マイク一本でがんばってきます

秋田 岩地 福岡のみなさん 
もうすぐ行きますよー ayuko


a0360148_20191472.jpg





















vice versa × わたなべいくこ個展 @秋田市 ココラボラトリー

日時:9月22日(tue) open19:00/live19:30
場所:秋田市 ココラボラトリー
出演:vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ)

秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F
チャージ:前売2500円/当日3000円(いずれもDrink別)
ご予約はお電話かメールにてお願いします
お電話:018-866-1559
メールの場合はこちらのメールフォームからお申し込み下さい

ココラボラトリーはアートギャラリースペース。
9/16-9/23「わたなべいくこ個展 -いきてることがアートだよ!-」が開催中に、
vice versaがお邪魔させていただきます。
個展のほうは入場無料です。

初東北、楽しみだなー。

a0360148_20191632.jpg



















野外音楽フェス わっしょい'09

日時:10月3-4日(sat,sun) 1泊岩地で宿泊
場所;静岡県賀茂郡松崎町岩地 岩地海岸
出演:YASKI、木下ときわ、SONOROUS、vice versa

昨年同様、野外音楽フェス「わっしょい'09」に今年も出演します。
みんなでバスに乗ってわいわい岩地へ旅をする、ふれあいの音楽イベントです。
現地のおじいちゃんやおばあちゃんと触れ合って岩地音頭も踊ってきますよー。
浜辺で音楽を聴いたり、バーベキューしたり。
少し涼しくなった海辺でのおとなのお祭りはすごく楽しいですよ。
ぜひご参加くださいー。

詳しくは公式ホームページへ。
http://wassyoi-wassyoi.com/


a0360148_20191392.jpg











































3年ぶりの福岡です vice versaライブ @福岡市 cafe Teco

日時:10月10日(sat) open17:00/live18:00
場所:福岡市 cafe Teco
出演:vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ)

福岡市中央区警固1-4-22-2F
チャージ:前売2500円/当日3000円(どちらも1drink別)
ご予約:cafe Teco tel:092-713-9377
もしくは、こちらからお申し込み下さい

『くらしのうた』リリースのときに伺った以来の福岡。
またみなさんに逢えるかな。
マツオさんの故郷の空気、私も吸ってきます。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2009-09-19 11:20 | LIVE INFO

初秋夜曲も終わり ほんとの秋が近づいてきました
今年の秋は ずっと訪れたかった土地へ行ってきます

北へ南へ西へ
ギター一本 マイク一本でがんばってきます

秋田 岩地 福岡のみなさん 
もうすぐ行きますよー ayuko


a0360148_20191472.jpg





















vice versa × わたなべいくこ個展 @秋田市 ココラボラトリー

日時:9月22日(tue) open19:00/live19:30
場所:秋田市 ココラボラトリー
出演:vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ)

秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F
チャージ:前売2500円/当日3000円(いずれもDrink別)
ご予約はお電話かメールにてお願いします
お電話:018-866-1559
メールの場合はこちらのメールフォームからお申し込み下さい

ココラボラトリーはアートギャラリースペース。
9/16-9/23「わたなべいくこ個展 -いきてることがアートだよ!-」が開催中に、
vice versaがお邪魔させていただきます。
個展のほうは入場無料です。

初東北、楽しみだなー。

a0360148_20191632.jpg



















野外音楽フェス わっしょい'09

日時:10月3-4日(sat,sun) 1泊岩地で宿泊
場所;静岡県賀茂郡松崎町岩地 岩地海岸
出演:YASKI、木下ときわ、SONOROUS、vice versa

昨年同様、野外音楽フェス「わっしょい'09」に今年も出演します。
みんなでバスに乗ってわいわい岩地へ旅をする、ふれあいの音楽イベントです。
現地のおじいちゃんやおばあちゃんと触れ合って岩地音頭も踊ってきますよー。
浜辺で音楽を聴いたり、バーベキューしたり。
少し涼しくなった海辺でのおとなのお祭りはすごく楽しいですよ。
ぜひご参加くださいー。

詳しくは公式ホームページへ。
http://wassyoi-wassyoi.com/


a0360148_20191392.jpg











































3年ぶりの福岡です vice versaライブ @福岡市 cafe Teco

日時:10月10日(sat) open17:00/live18:00
場所:福岡市 cafe Teco
出演:vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ)

福岡市中央区警固1-4-22-2F
チャージ:前売2500円/当日3000円(どちらも1drink別)
ご予約:cafe Teco tel:092-713-9377
もしくは、こちらからお申し込み下さい

『くらしのうた』リリースのときに伺った以来の福岡。
またみなさんに逢えるかな。
マツオさんの故郷の空気、私も吸ってきます。ayuko
[PR]
by viceversadiary | 2009-09-19 11:20 | LIVE INFO

「初秋夜曲」ライブ、無事に終りました。
来てくださったみなさま、どうもありがとうございました。

a0360148_20191520.jpg



















ライブを見に来てくれた歌手のNUUちゃんが
「あゆこちゃんが楽しそうに唄っているのを見れてうれしかった」と
言ってくれたけれど、ほんとうにそのとおり!
やっぱりライブって楽しいものです。

わたしにとっては、
ライブをすることがなくてはならないことなんだ、
ってことがよーくわかったステージでした。


マツオさんがいて、
石川さんがいて、ワタナベエスさんがいて。
本気で音楽を作る仲間がいる。
その仲間とライブをするということ。

これが私にとって何よりのしあわせな時間。


オリジナルメンバー6人でのバンド編成で活動した時代を第1期とするならば、
その後マツオさんとデュオになって、サポートの方に助けていただきながら
「月とコーヒー」を制作した時代が第2期、
そして、いよいよ、この日のステージが第3期の始まりになりました。

次のアルバムを予感させる「何か」がやっと見えてきて、
結成当初に感じていたあの未知へのわくわく感が
私とマツオさんの中にまたふつふつと沸いています。

見えるようで見えない不確かな光。
でもとてもキラキラしたようなものに見えるから、
そこに向かって走りたいと思う気持ちがおさえられません。

9年間、こんな気持ちが途絶えないのも不思議なものです。
よくライブに来てくださるみなさんにはご存知の通り、
私とマツオさんは犬猿の仲。
リハから本番まで、いつもひっかき合いっこしている
いがみ合いぎりぎりの仲なのです。
一緒にいる周りの人がいつも仲裁役になってくれているのですが、
ケンカも絶えないこのデュオが9年間も続けてこれた理由は、
やっぱり、私達を支えてくれている良い仲間に恵まれた、ということだと思います。

石川さんやワタナベエスさんは今やなくてはならない大事なメンバーです。
サウンドを構築していく上で、お二人の意見はとても重要なものになっています。
音楽的にも、人間的にも尊敬できるし、何よりもお二人の根底にある「スピリット」が
私はとても好きです。


いつまでこんな夢のような楽しい時間を続けてゆけるんだろう、
こんなしあわせな時間は永遠なのかな。
考えるとかえって不安になります。

ライブはすごくすごく尊い時間です。
メンバーがいて、お客さまがいて、私がいて。
流れてしまう音にみんなが気持ちを寄せ合う時間。

こんな素敵な時間を持てること、
ほんとうに感謝しなくちゃ。

だから、できる限り、vice versaを続けることが
私の使命なのかなと、最近思うようになりました。



この日のライブ。
実は数々のチャレンジポイントがありまして・・。
新曲もあったし、アレンジも変えたり、
何よりもマツオさんが5年ぶりにフルアコを弾いたり。

試したその結果は、ほんというと
うまくいかなかったことが多かったように思います。
でも。
結果がどうであれ、
新しいスタート地点に立てたという悦びがあるね、と
ライブ後にマツオさんは言っていました。

私もそう思います。


あたたかいお客さまみなさんに見守られながら、
また新しいスタートに立てたこと、
とてもしあわせだし、とても贅沢なことです。


ずっとvice versaを諦めずに!飽きずに!応援してくださったみなさん、
本当にありがとうございます。
次のアルバムに向けて、新しい舟をやっと漕ぎ出せます。
これからも宜しくお願いします。


ジョイントしてくれた宮嶋みぎわトリオ!
すばらしい演奏でした。
曲も、アレンジも、演奏も、本当に素晴らしかったです。
最初から最後までわくわくして聴いていました。
エリちゃんのマリンバ、
香取さんのビブラフォン、
みぎわちゃんのピアノ。
このありえない組み合わせであんなに豊かな世界を描くことができるなんて。
すごいなー。
お客さんもみな釘付けでした。


みぎわトリオで1曲唄わせていただいたのですが、
ものすごく緊張しちゃいました。
とてもテンポの早い曲だったのに、
加えて、ずっとお会いしたかったエリちゃんと香取さんと共演させていただくのが
もぉープレッシャーで!
ほんとに、スリリングな一瞬でした。

また機会を作ってぜひみぎわトリオとジョイントしたいです。
みぎわちゃん、エリちゃん、香取さん、ありがとうー。

良い夜になりました。
ほんとうにお客さまに感謝のきもちでいっぱいです。ayuko


初秋夜曲  -vice versa×宮嶋みぎわトリオ-
9.13.sun  open18:00/live19:00
場所:中目黒楽屋
出演:宮嶋みぎわトリオ(pf.宮嶋みぎわ/Vib香取良彦/マリンバ大橋エリ)
vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ/ba.ワタナベエス/per石川智)

vice versaのステージ
1 30歳の男
2 感情のカレーライス(with宮嶋みぎわ/piano)
3 蒼い小舟(with宮嶋みぎわ/piano)
4 椿
5 ニュートラル
6 流れ星
7 くじらぐも
8 地上の絵
9 月影スゥイング
アンコール:ぼくらの夜空(with宮嶋みぎわ/piano)

a0360148_20191539.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2009-09-16 21:36 | Live Reports

「初秋夜曲」ライブ、無事に終りました。
来てくださったみなさま、どうもありがとうございました。

a0360148_20191520.jpg



















ライブを見に来てくれた歌手のNUUちゃんが
「あゆこちゃんが楽しそうに唄っているのを見れてうれしかった」と
言ってくれたけれど、ほんとうにそのとおり!
やっぱりライブって楽しいものです。

わたしにとっては、
ライブをすることがなくてはならないことなんだ、
ってことがよーくわかったステージでした。


マツオさんがいて、
石川さんがいて、ワタナベエスさんがいて。
本気で音楽を作る仲間がいる。
その仲間とライブをするということ。

これが私にとって何よりのしあわせな時間。


オリジナルメンバー6人でのバンド編成で活動した時代を第1期とするならば、
その後マツオさんとデュオになって、サポートの方に助けていただきながら
「月とコーヒー」を制作した時代が第2期、
そして、いよいよ、この日のステージが第3期の始まりになりました。

次のアルバムを予感させる「何か」がやっと見えてきて、
結成当初に感じていたあの未知へのわくわく感が
私とマツオさんの中にまたふつふつと沸いています。

見えるようで見えない不確かな光。
でもとてもキラキラしたようなものに見えるから、
そこに向かって走りたいと思う気持ちがおさえられません。

9年間、こんな気持ちが途絶えないのも不思議なものです。
よくライブに来てくださるみなさんにはご存知の通り、
私とマツオさんは犬猿の仲。
リハから本番まで、いつもひっかき合いっこしている
いがみ合いぎりぎりの仲なのです。
一緒にいる周りの人がいつも仲裁役になってくれているのですが、
ケンカも絶えないこのデュオが9年間も続けてこれた理由は、
やっぱり、私達を支えてくれている良い仲間に恵まれた、ということだと思います。

石川さんやワタナベエスさんは今やなくてはならない大事なメンバーです。
サウンドを構築していく上で、お二人の意見はとても重要なものになっています。
音楽的にも、人間的にも尊敬できるし、何よりもお二人の根底にある「スピリット」が
私はとても好きです。


いつまでこんな夢のような楽しい時間を続けてゆけるんだろう、
こんなしあわせな時間は永遠なのかな。
考えるとかえって不安になります。

ライブはすごくすごく尊い時間です。
メンバーがいて、お客さまがいて、私がいて。
流れてしまう音にみんなが気持ちを寄せ合う時間。

こんな素敵な時間を持てること、
ほんとうに感謝しなくちゃ。

だから、できる限り、vice versaを続けることが
私の使命なのかなと、最近思うようになりました。



この日のライブ。
実は数々のチャレンジポイントがありまして・・。
新曲もあったし、アレンジも変えたり、
何よりもマツオさんが5年ぶりにフルアコを弾いたり。

試したその結果は、ほんというと
うまくいかなかったことが多かったように思います。
でも。
結果がどうであれ、
新しいスタート地点に立てたという悦びがあるね、と
ライブ後にマツオさんは言っていました。

私もそう思います。


あたたかいお客さまみなさんに見守られながら、
また新しいスタートに立てたこと、
とてもしあわせだし、とても贅沢なことです。


ずっとvice versaを諦めずに!飽きずに!応援してくださったみなさん、
本当にありがとうございます。
次のアルバムに向けて、新しい舟をやっと漕ぎ出せます。
これからも宜しくお願いします。


ジョイントしてくれた宮嶋みぎわトリオ!
すばらしい演奏でした。
曲も、アレンジも、演奏も、本当に素晴らしかったです。
最初から最後までわくわくして聴いていました。
エリちゃんのマリンバ、
香取さんのビブラフォン、
みぎわちゃんのピアノ。
このありえない組み合わせであんなに豊かな世界を描くことができるなんて。
すごいなー。
お客さんもみな釘付けでした。


みぎわトリオで1曲唄わせていただいたのですが、
ものすごく緊張しちゃいました。
とてもテンポの早い曲だったのに、
加えて、ずっとお会いしたかったエリちゃんと香取さんと共演させていただくのが
もぉープレッシャーで!
ほんとに、スリリングな一瞬でした。

また機会を作ってぜひみぎわトリオとジョイントしたいです。
みぎわちゃん、エリちゃん、香取さん、ありがとうー。

良い夜になりました。
ほんとうにお客さまに感謝のきもちでいっぱいです。ayuko


初秋夜曲  -vice versa×宮嶋みぎわトリオ-
9.13.sun  open18:00/live19:00
場所:中目黒楽屋
出演:宮嶋みぎわトリオ(pf.宮嶋みぎわ/Vib香取良彦/マリンバ大橋エリ)
vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ/ba.ワタナベエス/per石川智)

vice versaのステージ
1 30歳の男
2 感情のカレーライス(with宮嶋みぎわ/piano)
3 蒼い小舟(with宮嶋みぎわ/piano)
4 椿
5 ニュートラル
6 流れ星
7 くじらぐも
8 地上の絵
9 月影スゥイング
アンコール:ぼくらの夜空(with宮嶋みぎわ/piano)

a0360148_20191539.jpg

[PR]
by viceversadiary | 2009-09-16 21:36 | Live Reports

a0360148_20191594.jpg






















9/13初秋夜曲ライブのリハーサル

あーなんでこんなに楽しいんだろ
みんなで音を出すということがこんなにも楽しいことだとは

久しぶりのvice versaのバンド編成
自分のなかで 
いつもとは違うスィッチが入るのがよくわかります
自分でも知らない自分の声が出てくる

石川さんのドラムの音と
ワタナベエスさんのベースの音と
みぎわちゃんのピアノの音と
マツオさんのギターの音と

みんなの音に背中をおされて
私の中にある 新しいスイッチがONになる

やっぱり音楽をやっているときが一番楽しいな

毎日いろいろなことがあるけれど
やっぱり音を出しているときが一番楽しい

それをお客さまに見てもらえることなんて
さらに贅沢な楽しいことだな


新曲も2曲作りました
「流れ星」と「ニュートラル」という曲
リハをしたら、すごくいいー感じに変化してくれて

ますますこの曲たちが好きになりました
ありがとー石川さん!


いつも来ていただいている方も
そうでない方も
9/13はみなさんと一緒に音楽を楽しみたいです
心からそう思っていますayuko


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『初秋夜曲 -vice versa×宮嶋みぎわトリオ-』

日時:9月13日(sun) open18:00/live19:00
場所:中目黒 楽屋
出演:宮嶋みぎわトリオ(pf.宮嶋みぎわ/Vib香取良彦/マリンバ大橋エリ)
vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ/ba.ワタナベエス/per石川智)

東京都目黒区上目黒2-15-6
チャージ:前売2500円/当日3000円
ご予約:楽屋 03-3714-2607

お待ちしておりますーayuko
[PR]
by viceversadiary | 2009-09-01 10:15 | LIVE INFO

a0360148_20191594.jpg






















9/13初秋夜曲ライブのリハーサル

あーなんでこんなに楽しいんだろ
みんなで音を出すということがこんなにも楽しいことだとは

久しぶりのvice versaのバンド編成
自分のなかで 
いつもとは違うスィッチが入るのがよくわかります
自分でも知らない自分の声が出てくる

石川さんのドラムの音と
ワタナベエスさんのベースの音と
みぎわちゃんのピアノの音と
マツオさんのギターの音と

みんなの音に背中をおされて
私の中にある 新しいスイッチがONになる

やっぱり音楽をやっているときが一番楽しいな

毎日いろいろなことがあるけれど
やっぱり音を出しているときが一番楽しい

それをお客さまに見てもらえることなんて
さらに贅沢な楽しいことだな


新曲も2曲作りました
「流れ星」と「ニュートラル」という曲
リハをしたら、すごくいいー感じに変化してくれて

ますますこの曲たちが好きになりました
ありがとー石川さん!


いつも来ていただいている方も
そうでない方も
9/13はみなさんと一緒に音楽を楽しみたいです
心からそう思っていますayuko


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『初秋夜曲 -vice versa×宮嶋みぎわトリオ-』

日時:9月13日(sun) open18:00/live19:00
場所:中目黒 楽屋
出演:宮嶋みぎわトリオ(pf.宮嶋みぎわ/Vib香取良彦/マリンバ大橋エリ)
vice versa(vo.石塚明由子/gt.マツオケンイチ/ba.ワタナベエス/per石川智)

東京都目黒区上目黒2-15-6
チャージ:前売2500円/当日3000円
ご予約:楽屋 03-3714-2607

お待ちしておりますーayuko
[PR]
by viceversadiary | 2009-09-01 10:15 | LIVE INFO